Archive for 4月, 2017

一年中始める陰にフィーバー

本年から中学校になった姪っ子が、通常部活を休まず頑張っていて感動しました。

バスケットボール部に入ったのですが、本人はバスケットボールがおはこという訳でも無く、

楽しそうだからって入部したそうです。

それが、婦人バスケといえば旦那のゼミナールでは部活の厳しさでは特別といわれる部だそうで。

必ずゼロ年生の間は、走り回る走る滑る、そして筋トレ。。。。

私もバスケ部だったので同じ思いを積み増しましたが、

徹頭徹尾そんな青春時代の事例なんて忘れてしまっていたのですが、

姪っ子は、個々人は門外漢だから、最も休まず部活に出て頑張るしかない、っと言って休まず出席しているそうです。

そういった風貌に、オババカではありますが、非常に感動したのでした。

雑魚寝を楽しむ

自分は定め、ダラダラするのが自分勝手だ(苦笑い)。

冬場はうたたね、夏は雑魚寝を素晴らしく決める。

夏は暑くてちゃんと布団をかけて眠ることができないからかもしれません。

オフは特に昼寝という形態で朝まで寝てしまうこともしばしばです。

朝、起きるとふっと体がつらい時があります。

ごろ寝の延長で眠りを取ってしまっているからだ。

夏は暑いので、寝付けるら寝ておこうという考えからかもしれません。

気がつくと横になっている通例はどうも遺伝のようです。

これからも雑魚寝、ごろ寝、うたた寝を至福の時間において楽しんでいきたいだ。

筆鉛筆、上手に恋い焦がれるだ。

目下、キャリアしました。

新天地では仕事柄、筆えんぴつでテキストを書くことが時々あります。

これがわたくしには苦痛でたまりません。

と言うのも、ちゃんとわたくし、言葉が悪賢いんです。

小学校の位から、「ダディみたいな言葉」と言われてきました。

更に練習しなくても上手な顧客はどんどん器用だ。

聞けば、親がきれいな言葉を書くとの振る舞い。

言葉も遺伝するんですね。

これまでは何でも端末で行える世の中ですし、言葉が汚くても関係ないや、って気楽に考えていたんですが、仕事を変えてからそうもいかなくなりました。

随分通信教育の筆えんぴつ授業も加入しようかと考えたのですが、元来これはマニュアルに沿って練習して、誰かに添削してもらうだけです。

それなら自分で市販のマニュアルを購入して教育するのと、同じではないでしょうか。

につき、書店でマニュアルを購入しました。今日頑張って練習しています。

血辺りから綺麗になる。

血クオリティから綺麗になる為に頑張っています。

頑張っていると言っても、そんなに大変なことではありませんけど。

飯はとりあえず生の野菜をドッサリ食べます。キャベツ、キュウリ、トマト。

殊にトマトは一年中食べてある。持ち家菜園で豆トマトを生産しているので、それを一年中甲斐します。

トマトはUVを浴びたお肌にも効くので、頑張っています。

そしたら吸物や優しい野菜。そうして玄米めしだ。

今やこれだけでもおなか一杯になります。

そうして香味料はなるたけ高額ものを使うようとしてある。

負荷をいまいち感じないで痩せますね。

一年中イキイキ過ごしたいな。

下手くそちゃんの思い。

目下、ヘアコーデのフォトを検索するのにハマっていらっしゃる。

ファッショナブルでチャーミング、ヘアコーデが世の中にはたくさんあって、その中でも好きなのが編み込みヘアだ。

ただ編み込みを閉じ込めるだけでもファッショナブルですし、色んなコーデが可能なんですよね。

コーデをかなり、とてもアート製品?美術?みたいな撮影もあります。

俺は音痴様なので、編み込みはちょっとレッスンセンターです。

ですから、音痴様もこなせるヘアコーデも仰山調べて、チャレンジしていらっしゃる。

髪はママのライフって言いますもんね!色んなオシャレに挑戦したいだ。

今後、ママの子どもが持てたら、やって言えるし…

なんて幻想もしちゃってます。

では対象を探さないといけないですけどね。

あはは。